神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒガンバナは実(種)で増えることはないのか?

<<   作成日時 : 2017/09/15 18:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、近くの田園地帯を歩いていたら
ヒガンバナの花茎がのびていた
「さすがに彼岸が近づいたらヒガンバナが花の準備をしている」
と思い、まわりを見ていると

画像


もう花が咲いているヒガンバナもあった

画像


ヒガンバナは秋彼岸の時期に咲くことから名がついている
それにしてもヒガンバナの花咲くのは正確だ
山で見るシュウブンソウも秋彼岸ごろに花が咲くことから
名がついている。
シュウブンソウも花が咲く時期は正確だが花期がかなり長い

画像


ヒガンバナはすごく鮮やかで豪華な花だ
花穂は6個ほど(5〜7個)の小花が集まってできている

画像


小花は花弁6個と長い雄しべ6個、それに長い雌しべが目立つ
とにかく長いしべが目立つ花だ

画像


ヒガンバナの仲間で一月ほど早く花が咲くキツネノカミソリがある
キツネノカミソリの花の構造は同じだが
しべが短くてしべは目立たない

画像


ところで少し疑問に思うことがあった
ヒガンバナは3倍体で正常な実(種)ができないから種から増えることができない
球根が分裂して増える
だからヒガンバナが生えているところを見ると球根がぎっしり詰まっている

画像


ところがときに多様な色のヒガンバナが混じっているのを見ることがある
球根が分裂して増えるだけなら同じ色の花ばかりなはずだ

画像


ヒガンバナはほんとうに役に立つ実(種)ができることがないのだろうか?
つまり実(種)で増えることがないのだろうか?

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒガンバナは実(種)で増えることはないのか? 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる