神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ガマズミの幼木が

<<   作成日時 : 2017/12/18 17:26   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

六甲の南斜面を見ていると
ガマズミの幼木が目にはいった
わたしはガマズミの幼木に気が付いたのは初めてだ

画像


葉は対生で全体に毛が多い
その近くではガマズミの木は多く見る
冬芽や葉の様子などを見てもガマズミに間違いない

画像


そう思いながら周りをよく見ると
あちこちでガマズミの幼木がにょきにょき伸びていた

画像


神戸では多く見るが、六甲の南斜面では特に多い
春に開くガマズミの白い花の光景はとても明るい

画像


秋には実が赤く熟し、これまた美しい光景だ
といいながら、たくさんのガマズミの実を見れば
ついつい手が伸びてしまう
ガマズミの実の果実酒は見た目が美しく
またおいしく飲める

画像


冬にはガマズミの冬芽や花芽、葉痕に目がいく
幼木には目がいかないなぁ・・
葉がなければ、私にはガマズミの幼木がわからない
でも多くのガマズミの幼木が育っている姿を見て
とてもうれしい気分になった

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガマズミの幼木が 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる