神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ナガバジャノヒゲの実は?

<<   作成日時 : 2017/12/26 16:50   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

近くの山を歩いていると、林床で
ナガバジャノヒゲの株がたくさん目につく

画像


ナガバジャノヒゲの葉を分けて中を覗き込むと
青藍色に熟したナガバジャノヒゲの実(種)がある
この実(種)はすごく美しい
この実(種)を弾にして竹でっぽうでよく遊んだものだ

画像


ナガバジャノヒゲはが短くて株立ちになる
山で株立ち状のナガバジャノヒゲがたくさん生えているのを見る

画像


仲間のジャノヒゲは人里近くのあぜや野などに生えている
萄枝を伸ばして広がり一面に広がっている
ナガバジャノヒゲとジャノヒゲは広がり方がすごく違っていて
おもしろい

画像


ナガバジャノヒゲの美しい実(種)は真冬まで見ることができる
冬に山を歩いていてこの実(種)に出会うとうれしい
ところで実(種)と書いてきたが
ナガバジャノヒゲの実のような球は種なのである
青紫色の部分が種皮なのだ
その外側に実の部分があったはずなのに・・・
図鑑等にはナガバジャノヒゲの仲間は実の部分は早落すると載っている
だがこの仲間の実の部分を見たことがない。
またネットなどでもその画像を見たことがない。
ナガバジャノヒゲのみの部分はどんなものなのだろう

画像


わたしのナガバジャノヒゲの花の画像で花の終わりからの様子の
画像がない
若い実の画像はあるが、もう実の部分は落ちた後のようだ

画像


仲間のジャノヒゲの花の画像で花が終わっていっているのが
見えるものがあった(⇒)
この茶色の部分が落ちゆく実の部分なのだろうか?

画像


ジャノヒゲ属のヤブランやノシランの画像で花が終わった直後の
皮をかぶったような者が見える画像があった
この時期の赤茶色のものが落ちゆく実の部分なのだろうか?

画像


これから真冬にかけてナガバジャノヒゲは
美しい実を見て楽しんでいきたいが
来夏の花が咲く時期からはわずかの期間見えるであろう実の様子を
探っていきたい。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナガバジャノヒゲの実は? 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる