神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ツルリンドウの1年間の様子

<<   作成日時 : 2017/12/08 19:43   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

>昨日、ヒイラギの枝は採集をしているとき
ツルリンドウの実が美しく輝いていた

画像


ツルリンドウの実は、やや暗い赤色の独特な素敵な色だ
雌しべの跡が残っている実を見たら、まるでリンゴみたい・・・

画像


ツルリンドウは実の時期が終わればその年の役割を終える
春に見れば、ツルリンドウは新たに芽吹いて伸びだしている

画像


ツルリンドウは名のとおりつる性だ
つる性だから芽吹く時間は長い、成長も早い
夏になると他物に巻き付き上ったツルで花が開きだす
花はリンドウの花とよく似た形をしている

画像


ツルリンドウの花の色は下部によって微妙に違う
よく見ていたら花の色は実に多様だ

画像


ツルリンドウは花や実のときはよくわかるが
つぼみと花が咲き終わったときの様子はよく似ている
画像の→のものはつぼみじゃなくて
つぼみ状の中で実ができてきている状態のものだ

画像


ツルリンドウのつぼみから実への変化を見てみると
花の前後のつぼみと花が終わったとの様子が似ているのがわかる
慌ててみているときに間違えそうになることがある・・・

画像


ツルリンドウは10月ごろから実ができてくる

画像


実は冬の初めごろまで見ることができる
もうしばらくツルリンドウの実を楽しむことができるね

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ツルリンドウの1年間の様子 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる