神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS センダンは冬から春にかけて

<<   作成日時 : 2018/01/11 18:59   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は観察会に参加した
花はほとんどない季節だ
センダンの実がまだ目立っていた

画像


センダンの実は野鳥たちが食べるのに・・・まだたくさんあるとは・・
この実はあまり野鳥には好まれないのかなぁ・・・

画像


もうセンダンの実は熟れきって、表面がへこんだりしてぶよぶよだ

画像


地面を見ると落ちた実があちこちに散らばっている
野鳥たちもそれなりに、この実を食べているのだ・・・

画像


脂分たっぷりに包まれたセンダンの種はおもしろい格好をしている
ラグビーボールのような姿で、へこんだ筋がある・・・

画像


センダンは冬芽や葉痕がすごくおもしろい形だ
まだ実があり、冬芽や葉痕も楽しませてくれる冬のセンダンは
冬歩くときには見るのが楽しみな貴重な木だ

画像


センダンは葉が芽吹くのは比較的遅い
4月下旬から5月初めに葉を展開し始める
でも芽が出始めてから葉が展開するのはすごくはやい
葉が展開するのに合わせたようにつぼみが膨れてくる

画像


センダンはまもなく花が咲く、春の盛りに
霞がたなびくような光景をつくる
センダンは冬から春にかけて、いろいろと楽しませてくれる木だ。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
センダンは冬から春にかけて 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる