センニンソウは種(たね)からも

近くの山を歩いていると芽吹いているものがあった
「何だろう?」とよく見てみると
センニンソウが芽生えているのだ

画像


そのあたりを見てみるとたくさんのセンニンソウが芽生えている
こんなセンニンソウの様子に気づいたのは初めてだ

画像


そういえば、この場所の近くで毎年センニンソウを見ている
この芽生えはそこから落ちてきた種からのように思える

画像


といっても図鑑などを見ると、センニンソウは
つる性の常緑小低木となっている
冬でも葉を落とさずに頑張っているセンニンソウを見る

画像


春になったら、茎から新しい芽が芽吹いている
センニンソウが種から増えるのは当たり前なのに
そのことは頭から抜けていて、このような茎からや
根からの芽生えだけを思い浮かべていた

画像


反面、センニンソウの花はすごく目立ち美しい
センニンソウの花は毎年楽しみにしてみている

画像


そして、白い毛がある果実は仙人のように見える
なるほど「仙人草」という意味だな。納得だ
と思っている。
センニンソウは果実の種(たね)からも新しく芽生えて
増えていることも多いのだ

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック