神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒマラヤスギで見たいもの

<<   作成日時 : 2018/02/26 17:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

通りかかったところに、何やら変なものがたくさん落ちていた
これはヒマラヤスギの雄花序が落ちたものだ
ときに見る光景なのだが・・・気になっていることなのだ

画像


ヒマラヤスギの雄花序が落ちているところの上を見ると
大きなヒマラヤスギがあり
わずかに雄花序が残っている
これがわたしは不思議の光景に感じるのだ
ヒマラヤスギはどの図鑑にも雌雄同株と載っている
だけど雄花を見るヒマラヤスギの木では雌花は見つからない

画像


このブログで今年1月31日に「ヒマラヤスギの種子は」と題して
ヒマラヤスギの実がたくさん落ちていることについて書いている
そこには実はたくさん落ちていたけれど、雄花序は全く見なかった

画像


ヒマラヤスギの花は11月ごろに咲く
花の光景を見ても雄花序を見る木には雄花序しか見えない
雌雄同株なのに・・・

画像


ある夏にヒマラヤスギの若い実を見た
ヒマラヤスギは花が咲いてから実が熟すのに1年かかる
雌雄同株ならこの木にも雄花が咲くはずだ・・・

画像


ヒマラヤスギは「スギ」と名がつく
スギも雌雄同株だ
雄花序は雄花序で、雌花序は雌花序とかたまっている傾向はあるが
でも雌花序と雄花序を同時に見える

画像


メタセコイアの別名はアケボノスギだ。やはり「スギ」の名をもつ
メタせこい葉の花の様子を見たら雄花序ばかりが目に付く
しかし、木の上の苞をよく見たら雌花序がある
ヒマラヤスギは雌花が咲くのは樹齢が30年超す木だけだという
ヒマラヤスギの雌花が咲く大きな木には雄花も咲くはずだ
雌雄同株だもの
ヒマラヤスギで雌花と雄花が同じ木で咲く光景を見てみたい

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒマラヤスギで見たいもの 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる