イカルを見ながら

今日は野鳥の観察会に参加させてもらった
双眼鏡をもって・・・でもわたしはなかなか見ることができない
たくさん紹介してくださっているのに・・
イカルもたくさんいたのに私の目にはなかなかはいらない・・・

画像


イカルはこれまでも何回か見たことがある
画像もいくらか撮っているが
目がわかるように写っているものが少ない

画像


わたしのイカルのお気に入りの場面
こうしているイカルはかわいいなぁ・・・
それにしてもくちばしが大きい・・・

画像


くちばしが大きくて似ていると感じるのにシメがいる
シメは目の様子も厳しくて、きりっとした感じの鳥だ

画像


くちばしの様子の雰囲気がイカルに似ていると感じる鳥に
ウソがいる
ウソはピンク色を帯びたところがあってとても美しい鳥だ
「うそじゃないよ・・・」  ややこしい・・・

画像


イカルをはじめシメもウソもすべてアトリ科だ
アトリ科の代表のアトリを先日初めて見た
でもくちばしの様子はイカルなどと似ていない・・・
いやいやアトリ科の鳥は美しい鳥が多いね
ベニマシコやオオマシコ、マヒワなども・・・
アトリも美しいね。アトリ科の代表だものね
野鳥はわからないが、
野鳥との出会いを自分なりに楽しんでいきたい

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック