神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS コショウノキの雌花、雄花は

<<   作成日時 : 2018/03/06 17:46   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

近くの山のコショウノキの花がやっと咲いていた
ここはコショウノキが数本しかないけれど例年花がおそい
それにしても今年の開花はこの場所としても特に遅い

画像


この場所でも昨年は昨年2月20日ごろにはコショウノキの花が咲き始めていた
だけど、今年は2月中旬過ぎに様子を見たが
まだつぼみが小さな状態だった。
それだけに、ここでコショウノキの花が開いているのを見てうれしかった

画像


この場所でコショウノキの花を見て少し気になることがある
花が少し太くて大きな花が咲く株と
花が少し細くて小さな花が咲く株があるのだ

画像


昨年4月と5月にここでコショウノキの様子を見たが
少し細くて小さな花の株で実が膨れ始めていた
それは雌株だ。
コショウノキの雌雄の花の違いが判らないのだが・・・

画像


そこで、2つの違うタイプの花の様子を見てみた
大きな花のなかでは黄色いものが目立つ
雄しべの花粉のようだ。雄花のように感じる
小さな花の中はそれが目立たない。雌花かなぁ・・・

画像


大きな花の雌しべは小さくて細い
やはり雄花のようだ
小さな花の雌しべは大きくてやや太い
雌花のようだね
でも雄花と雌花は花の大きさが異なるのかなぁ・・・
他の場所では花の大きさはほぼ同じように見えるのだが・・・

画像


なにはともあれそこではコショウノキが芽生えている
実が落ちて新しい個体ができてきているのだ

画像


コショウノキの雄花、雌花の区別を取り上げたものに
出会ったことがない・・・
わたしもまだまだわからない・・・
コショウノキはいうだろうな「実ができて熟す株は雌株だよ」
と・・・

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コショウノキの雌花、雄花は 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる