神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒメウズの実や種を

<<   作成日時 : 2018/03/08 16:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、観察会に参加して歩いていると
ヒメウズの花が咲いていた
毎年春が訪れてまもなく見る花で
この花を見ると春の到来を感じる

画像


ヒメウズは冬のあいだも葉を見る
葉を見ながら、この花が咲く春の到来を待ち焦がれていたのだ
それだけにヒメウズの花を見てうれしい

画像


ヒメウズは白く大きな花弁状のガクが目立つ
花弁は淡黄色でガク片より小さいが
淡黄色を帯びていてかわいい

画像


ヒメウズの「ウズ」は烏頭
トリカブトという意味だ。
でも神戸付近ではトリカブトの仲間は見ない
ヒメウズに近いもので見るのは園芸で
よく植えられているオダマキだ
オダマキの花を見ると花弁やガク片の様子がよく似ている

画像


ヒメウズを掘り起こしてみると大きな根塊がある
根塊から舞人氏新しく芽吹いているのだろう
それとともに種ができて増えているはずだ
わたしはまだヒメウズの実やその中の種をよく見ていない
今年はヒメウズの実や種に注目していきたい

画像


ヒメウズは根塊や種から芽吹き群落状に広がっている
だけど細い茎、小さな花が目立たない
ヒメウズの花はよく見ればとてもかわいいが・・・

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒメウズの実や種を 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる