神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS イボクサの花が

<<   作成日時 : 2018/09/07 17:20   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

近くの田でイボクサの花が咲いていた
淡紅色の美しい大好きな花だが、
近年は案外見るところ(場所)が少ない感じがする

画像


イボクサの葉はツユクサの葉とよく似ている
イボクサはツユクサ科だというのは葉を見て納得できる

画像


だが、花はかなり違う雰囲気に感じるが
イボクサは雄しべが6本(長い3本の花粉を出す雄しべと
短い3本の飾り雄しべ)ということはツユクサの花のしべと同じ感じだ

画像


イボクサはツユクサと同じように花が朝に開いて夕方に閉じる一日花だ
夕方見るとツユクサ同様おしべとめしべをくっつけて自家受粉しているのを
見ることができる

画像


ところで、ツユクサの花は雌しべがない花を見ることがある
草木にとって雌しべをつくることは非常にエネルギーが必要だ
条件が悪いところで雌しべをつくる余力がないとき
雌しべがない花をつくるようだ
イボクサにも雌しべがない花があるのだろうか?気づいたことはない
いちど、イボクサの雌しべがない花を探してみたい

画像


近年、トキワツユクサ(ノハカタカラクサ)を見ることが多くなった
これもツユクサ科だ
雄しべの基部から分かれた多数の細い毛が目立つ
イボクサもよく見れば同じような細い毛がある
やはり仲間だな。という雰囲気だ

画像


美しい花のイボクサがいつまでも見られるようであってほしい

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イボクサの花が 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる