神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ツルリンドウはこれから

<<   作成日時 : 2018/10/24 16:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

ツルリンドウの花が、近くの山でまだ咲いていた
夏の終わりごろから見ることができる花だ

画像


ツルリンドウはつる植物だから
つるをのばしながら花が咲き続ける
長い期間にわたって見ることができる花だ
咲いている花の近くを注意ぶかくみると
つぼみや、花が咲き終わって実になりかけているものが見えるが
どちらもよく似ている

画像


花がおわっても花冠が残っていて、膨らんできた実を包んでいる
その様子がつぼみとよく似ているのだ
ふくれてきた実はやがて花冠から顔を出す
リンゴアメのような色、姿をした美しい実だ

画像


ツルリンドウが一番目立つのは赤い実ができている時期だ
このような目立つ大きな実ができるものがリンドウのなかまとは・・・

画像


ツルリンドウの花はリンドウやフデリンドウなど、
リンドウの仲間と同じ形をしている

画像


ツルリンドウは雄しべが先に熟す雄しべ先熟の花だ
そのようすもリンドウの仲間の花と同じなのだ

画像


リンドウの花は青紫色だが、ツルリンドウの花の色は実に多様だ

画像


花の色が多様で、大きな美しい実ができる特異なリンドウの仲間の
ツルリンドウは、これから冬が訪れるまで美しい実を楽しませてくれる

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ツルリンドウはこれから 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる