神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ツクバネは半寄生植物としては・・

<<   作成日時 : 2018/11/24 18:04   >>

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、神戸市立植物園の学習の森へ行ったとき
ツクバネの実が熟し、葉は緑の色が淡くなってきていた

画像


園内の別の場所では、ツクバネの実が完全に熟し色が変わっていて
葉はますます緑色が褪せていた
ツクバネの葉もまもなく落葉の時期をむかえる

画像


ツクバネの自生のものは神戸では見ないが
東播磨などでは自生のものを見る
林縁などで普通に生える木のように感じるが
ビックリなことにこれは半寄生植物だという
高さが3ⅿほどにもなるのに・・・

画像


そのうえ、ツクバネは冬は葉を落とす落葉樹だ
高さが3ⅿほどにもなる落葉の半寄生植物・・・・
どのように寄生しているのだろう・・・・

画像


ツクバネはその上雌雄異株だ
半寄生植物といっても・・・ますます・・・

画像


ツクバネは春になると葉を展開し、同時に花を開きはじめる

画像


それから半年かかって実を膨らませていき
秋が深まるこの時期に実が熟す
木本の樹木としてはごく普通の営みだが
半寄生植物としてはすごく不思議に思うツクバネだ

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ツクバネは半寄生植物としては・・ 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる