コシアブラの紅葉について

近くの山はいま木々の紅葉の盛りである
葉が色づいた木々の中でコシアブラの葉も「白く」色づいている
というより葉の緑が抜け落ちていっている雰囲気のコシアブラの葉だ

画像


近くの山で、落葉のウコギ科の木といえばコシアブラとタカノツメが多い
それだけにコシアブラとタカノツメは兄弟の木のように感じる
だが、紅葉時は葉が黄色く染まったタカノツメは非常に目立つ

画像


コシアブラとタカノツメが近くで紅葉を競い合っている・・・
と、いってもコシアブラの葉は緑色が抜け落ちていっているだけのよう・・・

画像


紅葉の時期に山の中でコシアブラの葉の緑色が抜け落ちていく様子が
コシアブラの紅葉の姿だと感じている

画像


コシアブラとタカノツメは同じウコギ科だから実の様子はよく似ている
熟す時期が少し違うけれど・・・
実を見ると紅葉の様子が違うがコシアブラとタカノツメは姉妹の木のように思う

画像


ところで、タカノツメは花が春に咲くが
コシアブラは花が秋だ
それ以上に違うのは、タカノツメは雌雄別株だが
コシアブラは両性花(ときに雄花、雌花を別につけることがある)で雌雄同株のようだ
このようにタカノツメとコシアブラはかなり違う、つまり別属のものである

画像


コシアブラは「葉の緑が抜け落ちるような状態が特徴」といったが
日あたりがよいところでは葉は黄色に染まるようだ
反面、葉が美しく黄色に染まっている姿を見せてくれるタカノツメは
極端に日当たりが悪いと葉は白っぽくなる
紅葉の時期には「コシアブラの葉はレモンイエローに染まる」と載せている図鑑もある
高木になるコシアブラは日当たりがよい木の高い場所の葉はきれいに色が染まっているようだ

画像


だが、わたしは紅葉時の山の中でコシアブラの葉の緑色が抜け落ちていくようすが
大好きで、これが葉の色が抜け落ちたようすがコシアブラの「紅葉」と感じている

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック