キミガヨランは植えるのは

キミガヨランは花が大きく美しい
花は冬も見ることがある
見ていると惹きつける美しい花のものだ

画像


先日近くを歩いているとき
キミガヨランが群生しているところで目が釘付けになった
キミガヨランの幹がタコノキのように何本も・・すごい光景だ

画像


キミヨガランをよく見ると何本もの幹が出て横に広がっているものもある
横に出た幹の先から新しい新しい株ができている

画像


家へ帰りキミガヨランの画像を見ると
幹などで増えていっている様子がわかった

画像


キミガヨランの花の仕組みを調べてみたことがある

画像


キミガヨランの花は雄しべ先熟の花だ
だが、この花を受粉させるのは特定の蛾であり、その蛾は日本には住んでいないから
日本ではキミガヨランは受精できず、実をつくれない

画像


だけど、幹をどんどん伸ばし、その先から新しい株をつくっている
また、幹が切り込まれても、少しの幹の裂片からも新しく芽生えるということだ
実はできなくても、幹などからすごい勢いで増殖する
キミガヨランは庭などに植えるのには要注意なものである

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック