ヘラオモダカの花

今日、神戸森林植物園でのイベントに参加した
昨年大雨で土砂で埋まった池があるが
埋まった土砂を取り除いたところでヘラオモダカが群生していた
土砂が埋まる前に少しはヘラオモダカがあったのだが・・・

heraomodakaimazenpuro166.jpg

近年、ヘラオモダカを見るところは案外少ない
だけど、条件があればこのように群生するのだ
花は小さくて目立たないが
よく見るとかわいい両性花だ

heraomodakahanamakupuro256.jpg

ヘラオモダカはオモダカ科だ
オモダカ化のものは雌株と雄株がある雌雄別株のものが多いが
ヘラオモダカは両性花が咲く雌雄同株だ

heraomodakaomodahanahipuro356.jpg

ヘラオモダカの花をよく見ると花が開いた直後は雄しべが元気で
やがておしべが役割を終えるころ雌しべが元気になる
つまり雄しべ先熟の花なのだ

herabaomohanasakuyoupuro418.jpg

ヘラオモダカを朝見ても花は開いていない
11時過ぎごろに花は一斉に開いてくる
そして夕方には花は役割を終えていく
ヘラオモダカの花は一日花なのだ

heraomodakayuupuro561.jpg

見ていて面白くて、飽きないヘラオモダカだ
これからしばらくヘラオモダカを楽しむことができる

heraomodakakorekapuro677.jpg

この記事へのコメント