ミズギボウシは神戸の代表の

今日、自然観察会に参加して歩いた近くの山で
ミズギボウシの花が見ごろをむかえていた

mizugibousiimazenpuro158.jpg

ミズギボウシの花は下向きに咲いていて
あまり目立つ様子ではない

mizugibousihanasitapuro268.jpg

ミズギボウシの花の中を見ると
「まさにユリ科の花だ」といいたい様子だが
新分類ではキジカクシ科だということだ

mizugibousihanamakupuro376.jpg

ミズギボウシのようすを見ていると、もう実ができていた
ミズギボウシの花は、朝咲いて夕方には役割を終える一日花だ
花はぽつぽつと咲いて、長期間見ることができる

mizugibousimipuro418.jpg

ミズギボウシの葉は、細長くてやや光沢がある
葉の幅は、日本のギボウシ属の中で、もっとも細い

mizugibousihapuro566.jpg

神戸で見るギボウシの仲間で見るのは
カンザシギボウシとキヨスミギボウシだ
カンザシギボウシは、神戸が日本での分布域の一番西になっていて
キヨスミギボウシは、神戸が日本での分布域の一番東になっている
どちらも絶滅危惧種に指定されている
ほかにコバギボウシを見るが、これも絶滅危惧種だ

mizunakamatatipuro651.jpg

ミズギボウシは花は目立たないが
神戸ではポピュラーな、神戸を代表するギボウシなのだね

mizugibousiimazpuro781.jpg

この記事へのコメント