ホソバイヌビワといいたいよ・・・

いま、紅葉の盛りの時期を迎えている
林床などでイヌビワの葉が黄色く染まっているのが美しい

inubiwakoukeipuro164.jpg

イヌビワはまだ葉が色づきはじめているものや
葉がまだ緑濃いものもある

inubiwaimayousupuro236.jpg

イヌビワのいろいろな状態を見て楽しみながら歩いていると
葉がすごく細いものが目にはいった
ホソバイヌビワというものがあるのだが
これこそ「ホソバイヌビワ」といいたい雰囲気だ

inubiwahosobapuro355.jpg

イヌビワは一番右の広い葉が普通だが
ときに葉が細い傾向のいろいろな葉のものを見ることがある

inubiwahairoiropuro418.jpg

今日歩いた付近では、葉が細い傾向のイヌビワが多いところだが
それにしてもこの木の葉は細い
しかし、ホソバイヌビワは葉の幅が3㎝以下、葉の縁が波打っている
というのが規定だ
それには当てはまらないが・・・ホソバイヌビワといいたい雰囲気だ・・・

inubiwaimakanoupuro587.jpg

この「ホソバイヌビワ」は実のような果嚢ができている
これは雄果嚢だ。
雌株にできる雌果嚢は10月ごろに真っ黒に熟す。食べると甘くておいしい
果嚢の中に虫の死骸があることを無視すれば

inubiwakanounituitepuro655.jpg

イヌビワの雄果嚢は冬中見ることができる
その中ではイヌビワコバチが冬越しをしている・・・

inubiwakorekarapuro758.jpg

見れば見るほど、多様で楽しいイヌビワだが
このイヌビワは「ホソバイヌビワ」といいたい
「ホソバイヌビワに入れることはできないよ」
と専門家は言うだろうけれど

inubiwahosobaiitaipuro865.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

koizumi
2019年11月21日 08:57
虫こぶヘチとしてはイヌビワコバチ気になります! 群馬県では自生しないイヌビワですが・・・イヌビワコバチが虫えい(虫こぶ)を雄花に作らないと雌花が受粉できないのですよね!
窪田博行
2019年11月21日 20:21
kizumiさんコメントありがとうございます。
おっしゃる通りだと思います。そのことについて
このブログのhttps://kobehana.at.webry.info/201702/article_13.html
に自分なりにまとめたものを書いてみました。
自分でもわかりにくいものですが・・・

>koizumiさん
>
>虫こぶヘチとしてはイヌビワコバチ気になります! 群馬県では自生しないイヌビワですが・・・イヌビワコバチが虫えい(虫こぶ)を雄花に作らないと雌花が受粉できないのですよね!