ダイオウショウ(大王松)を見ながら

北アメリカ原産のダイオウショウ(大王松)は
植栽されているのを見ることがある
葉がとにかく長い松だ

daiousyouzenpuro168.jpg

神戸市立森林植物園では、毎年
園内の木や木の実を使って、干支の動物像がつくられている
今年は子年だから、ネズミの像がつくられているが
そのネズミの口ひげにダイオウショウの葉が使われている

dainezumipuro286.jpg

ダイオウショウは3葉の松(三洋のマツ)といわれる
基本3本の葉が束生していることからだが・・・

daioumitubapuro350.jpg

ダイオウショウを見ていると束生している葉の数が
3本のもののほか4、本や5本のものを見ることが案外多い

daiouyoyongohapuro418.jpg

先日、このブログで書いたテーダマツも3本の葉が束生する
 https://kobehana.at.webry.info/202002/article_8.html
3葉性の松といわれるが 4本、5本の葉が束生しているのも多い

dathumbnailpuro571.jpg

日本産のマツは2本の葉が束生するアカマツとクロマツが大部分だ
これらのマツは見る限り2本の葉が束生している
「アカマツでも3本の葉が束生しているの松がある」と聞くが私は見たことがない
日本でも山の厳しいところで生える5葉の松のヒメコマツがある
これは、5枚の葉が束生するところからゴヨウマツとして親しまれている
しかし、ヒメコマツは葉が5本束生しているとは限らない
マツのいろいろな現象について、一度まとめてみたいと思っている

dagoyoupuro637.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント