ヒメコウゾの実が

一昨日、マタタビを見たところで
ヒメコウゾの実が色づいてきていて目を惹いた

himekouzoimayopuro158.jpg

ヒメコウゾの熟した実は美しい色でおいしそう
この実は食べられるのだが少しぬるっとしている
それに毛がのどに引っかかって・・・食べたくはない・・

himekouzoimamipuro277.jpg

ヒメコウゾは雌雄同株だ
5月初旬ごろ、花が咲く
枝先に雌花(雌花序)がつき、その下方に雄花(雄花序)がつく

himekouzohanapuro322.jpg

ヒメコウゾは樹皮が強靭で和紙の原料として使われてきた
和紙の原料として有名なコウゾはヒメコウゾとカジノキの雑種だ
神戸ではコウゾも見ることがあるが、ヒメコウゾとコウゾの
見分けがつかない状態は多い
なお、ヒメコウゾは雌雄同株だが、
コウゾは雌雄別株のものや同株のものがある

hikouzomesupuro418.jpg

神戸の里山ではガンピやキガンピが多くみられる
これも和紙の原料とされてきたものだ

higankiganhipuro566.jpg

兵庫県中部では里山でミツマタを多く見る地域がある
この地域ではミツマタが和紙の原料として使われた

himitumatapuro651.jpg

ヒメコウゾは秋遅くには美しく葉を染めて
目を楽しませてくれる
貴重な和紙の原料として使われてきたものだが
いまでは、紅葉や花や実の変化で目を楽しませてくれている

himekoukouyoupuro767.jpg

ヒメコウゾは春に葉の展開とともに花の準備をしている
これから葉が紅葉する秋まで、いろいろ変化して
目を楽しませてくれる

himekousouhapuro871.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント