カキノハグサはこれから

今日、近くの山でカキノハグサのようすを見た
期待通り花は咲きだしていた

kakinohagusaimayopuro115.jpg

カキノハグサは兵庫県では神戸市でしか見ないようだ
でも近年、市内で新たにみられるところもあるようだ、
株も増えてきていてうれしい現象だ

kakinohagusagunpuro276.jpg

カキノハグサは花の時期が進んでくると
花の先が赤みを帯びる
柿の色を連想する花の色だ

kakinohahanaosopuro377.jpg

カキノハグサの花の構造・・・
目立っているのは2枚の大きなガク
突き出た先に付属体があるのが特徴だ

kakinohagusahanakozopuro418.jpg

カキノハグサはヒメハギ科だ
近くで見るヒメハギ科のものは
ヒメハギとヒナノカンザシがある
ヒメハギは多く見るがヒナノカンザシを見ることは稀だ

kakinohanakamahanahipuro571.jpg

ヒメハギ化の特徴・・・わからない・・・
カキノハグサとヒメハギの花は付属体があるのがおもしろい

kakinohahimehahanakohipuro615.jpg

カキノハグサは花が終われば実ができる
その実から芽生えてきているようだ
幼体のカキノハグサも多い

kakinohayoupuro761.jpg

カキノハグサはこれからしばらく花が楽しめる

kakinohagusakorekarapuro871.jpg