オランダミミナグサは元気に

昨日、道端などでオランダミミナグサが
日差しを浴びて花をきれいに開いていた
日差しを浴びなければ花を開かないオランダミミナグサだ

orandamiminagusaimazenpuro167.jpg

オランダミミナグサはヨーロッパ原産の帰化植物だが
いまでは身近でよく見るのの花だ
スズメノエンドウの小さな花と共演するように咲いているようすは
自然いっぱいの景色に感じる

orandasuzumehipuro276.jpg

オランダミミナグサの花をよく見ると
雌しべが先に熟す雌しべ先熟の花のように見える

orandamiminahanahenpuro356.jpg

オランダミミナグサは花柄が短くて花が塊のようになって咲いている
茎や葉にはほわほわの毛がたくさんある
花形がネズミなど動物の耳に似ているとして「ミミナグサ」
の名がついた

orandazenkupuro418.jpg

稀に在来種のミミナグサを見ることがある
ミミナグサは花柄が長い
茎や葉に毛がほとんどない

orandamimimimihipuro561.jpg

オランダミミナグサは、「ここが故郷だよ」といっているような
様子で、元気に広がっている

orandamimisizepuro651.jpg