リュウノウギクの花がはやくも・・

今日、六甲で整備作業に参加させてもらった
それが終わった後、六甲山上を少しぶらつくと
リュウノウギクの花がたくさん咲いていた
これにはびっくりだ!

画像


リュウノウギクはリュウノウギクの花の形がとても美しくて
見るのが待ち遠しいのだが神戸で見るノギクでは最後に見るノギクだ
里でリュウノウギクの花を見るのは11月になってから
という感じなのだ
里山で今目立っている野菊は
シロヨメナやノコンギクだ
画像


よく見ていたら六甲山上でもさすがにまだ咲きはじめの
リュウノウギクの株も多い
山上でもこれからしばらくリュウノウギクが楽しめる

画像


リュウノウギクは神戸の野菊では最後を飾る野菊の女王のように見える
今里山で目立つノコンギクも花の形が整った
清楚で美しいが
リュウノウギクの花は舌状花も大きくて全体が整っていて
ボリュウム感たっぷりな花だ

画像


ノコンギクやヨメナ、シロヨメナなど身近に見る多くの野菊は
葉は園芸の菊の葉のような大きな切れ込みはないが
リュウノウギクの葉は園芸の菊の葉のような形をしている

画像


花(頭花)を後ろから見ると
リュウノウギクはやはり園芸の菊とよく似ている
キオン属のシロヨメナやシオン属のノコンギクなど
他の多くの野菊と違ってリュウノウギクはキク属なのだ

画像


リュウノウギクは本当の意味の野の菊なのだ
花が美しく素敵な香りがするリュウノウギクは
これから紅葉の季節が終わるころまで見ることができる

画像

"リュウノウギクの花がはやくも・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント