コニシキソウの花が

コンクリートの道の小さな隙間などでも
コニシキソウが元気に伸びている
コニシキソウは非常によく見る北アメリカ原産の帰化植物だ

画像


在来種でニシキソウというのがあるということだが
私は見たことがない
ニシキソウは葉の緑で茎の赤く美しいことから錦にたとえたという
コニシキソウも案外茎が赤いのを見る

画像


コニシキソウは茎の色の赤さがいろいろなものを見る
でもこれどちらもコニシキソウでいいのだね・・・

画像


コニシキソウはトウダイグサ科だ
他のトウダイグサ科のものと同様に茎を切れば乳液が出てくる

画像


コニシキソウの花が咲いていても小さくて目立たない
それに白く見えるのは花弁じゃなく腺体の付属体ということだ・・・

画像


コニシキソウのような独特な花のようすは
多くのトウダイグサ科のものに見られるのと同様だ
トウダイグサの子房もやがて大きくなりごろりと転んだ状態になる

画像


この付近で見るコニシキソウの仲間で多く見るのはオオニシキソウだ
近年、神戸の市街地などでシマニシキソウを見ることがある

画像


コニシキソウ、オオニシキソウシマニシキソウの花の咲き方は
よく似ている。トウダイグサ科だ!。といっている

画像

"コニシキソウの花が" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント