ニオイタチツボスミレの花がはやくも・・

日、近くの山を歩いていたら「スミレ」の花が咲いていた
花の濃淡ある様子を見るとニオイタチツボスミレのようだ
しかし、葉は枯れてしまっている

画像


花柄を見れば毛が生えている
ニオイタチツボスミレに間違いないようだ
ニオイタチツボスミレはほのかないい香りがするのだが
わたしは・・・わからない時が多いのだが・・・

画像


それにしてもこんなに早い時期にニオイタチツボスミレを見たのは初めてだ
スミレ類で一番早い時期にわたしが見るスミレ類は
ナガバノタチツボスミレだが
今日見たのはどう見てもニオイタチツボスミレだ

画像


わたしがこれまでにニオイタチツボスミレを一番早く見たのは
3月11日だ。
今日は一つ機以上早くニオイタチツボスミレの花を見たことになる

画像


ナガバノタチツボスミレの花はこの時期に見ることがある
六甲南麓の条件に恵まれたところでは1月に
ナガバノタチツボスミレの花を見ることがある

画像


神戸で見るスミレ類で、花期が一番早いとされるスミレは
アオイスミレだが
アオイスミレが自生するところは日陰の寒いところのためか
花を見るのは3月になってからだ

画像


そろそろスミレ類の花に出会える時期が近づいているのだね
はやく花盛りのニオイタチツボスミレに早く出会いたいなぁ・・・

画像

"ニオイタチツボスミレの花がはやくも・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント