ヒヨドリジョウゴの赤い実は長く

この時期、ヒヨドリジョウゴの実がよく目立つ
寒い時期に葉は傷んで落ちていることが多いが・・・

hiyodorijyougoimamipuro115.jpg

ヒヨドリジョウゴはつる植物
伸びながら花が咲き実を膨らませてきたので
いまでもいろいろな時期の実が見られることがある

hiyodorijyougoimaaopuro267.jpg

ヒヨドリジョウゴは夏の終わりに花が咲き
それ以降、ヒヨドリジョウゴのようすが
目に入りやすくなる

hiyodorijyouhanadopuro377.jpg

花が終わると直ちに実が膨れだす
花と実が同時に見られる時期は案外長い
秋には実が赤く熟してくる

hiyodorijyobimipuro418.jpg

ヒヨドリジョウゴの実は、野鳥たちにはおいしくなく
食べられることが少なくて、いつまでも
ヒヨドリジョウゴの実は残っている

hiyodorijyoufuyumipuro551.jpg

やがて、厳寒期にヒヨドリジョウゴは、茎もろとも実も
朽ち果ててしまう
春になるとヒヨドリジョウゴは芽を出し、茎をのばし始める

hiyodorijyoumebukipuro668.jpg

春から夏にかけてヒヨドリジョウゴは茎をのばしていくが
この時期は、目に留まりにくい

hiyodorijyounobipuro761.jpg

秋に熟した実は野鳥たちに食べられることがほとんどなく
赤い実は長く目を楽しませてくれる
ヒヨドリジョウゴの名は悪食のヒヨドリぐらいしか
食べないから名がついた。と言われることがある

hiyodorijyohiyodoripuro851.jpg

"ヒヨドリジョウゴの赤い実は長く" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント