テーマ:光景

近くのお寺で・・・

今日は午後から雨になり 降りがだんだん激しくなってきている 先日近くのお寺へ行った 紅葉が少し色づき始めている 本堂や薬師堂、三重塔などの建物が 秋色の中で美しさを増していた 秋に咲く葉はヤクシソウの花がたくさん咲いていた 境内はすごく気持ちよかった ヤクシソウと三重塔をツーショットで撮ってみた 静かなお寺はやはりいい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は中秋の名月

今日もすごく暑かった 六甲を歩いていると涼しかったが・・・ 夜に空を見上げるとお月さんがとてもきれかった! そういえば今日は十五夜。それも中秋の名月だ 暑いけれど秋の空になり空気が澄んで美しく見える 月の黒い影の葉のものが「ウサギがおもちをついている」 ように見える 文通していたオーストラリアの人に月の影は …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メタセコイア

昨日行った兵庫県中部で メタセコイアの木をたくさん見た。 それらの木をよく見ると 雄花の花序がいっぱい下がっていて つぼみが膨らんでいる状態だった。 わたしはまだメタセコイアの花を見たことがない 今年はぜひメタセコイアの花を見てみたいと思う そう思って家の近くのメタセコイアの木の様子を見てみた どの木も葉が落…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマコウバシ・・合格祈願に人気

このごろ葉がすっかり落ちて明るくなった近くの山では まだ、枯れ色の葉が気にくっついている ヤマコウバシがとてもよく目立つ 他の木の葉が元気なころは ヤマコウバシは特徴が少なく 目につきにくい木だが・・・・ そのようなことを言ったらヤマコウバシは怒るかな ヤマコウバシは葉も枝もいい香りがするのに・・・ クロモジの仲間だもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒガンバナ

今日から10月という時期になった 近くの田園地帯を見ると ヒガンバナの花がやっと咲きそろってきた もう彼岸は過ぎてしまっているのに・・・ 例年と比べて10日以上遅い開花だ ヒガンバナは野によく似合う ヒガンバナが咲く光景は秋の訪れ 日本の秋の訪れを感じる 稲が実ったあぜでヒガンバナの花咲く光景は …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クマノミズキ

このごろ山のふもとの道沿いや川沿いで クマノミズキの花がすごく目立つ クマノミズキは錯乱地にすぐに入り込み急速に大きくなる パイオニア植物的ですごく元気だ 大きな木にいっぱい花をつけている クマノミズキは枝を水平にのばす 花は水平な枝に咲くので木全体では階段状に見える クマノミズキの同属のミズキは葉が互生 ク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コナラが芽吹いて・・・

どんより曇った空 強く吹く風 春とは思えぬ天候だ 近くの山を見るとコナラが新しい葉を出し 花序をのばして花咲く準備をしている コナラたちのこの春の芽ぶきの行いで 山は明るく輝いている コバノミツバツツジの花も咲きそろい 春の盛りだよ。と・・・・山は行っている 新しく出てきた葉はやわらかく明るい 花序も花開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日で退職・・・

今日は年度末だ わたしも今日で退職だ 仕事は楽しい、 働けるところがあることは自分にとっていいことだ 退職すると自分で自分の働けるところをつくらなくては 存分に花を見たい。楽しみたい それがこれからの私の働き場所だ 返りの道沿いではセイヨウカラシナの花が咲いていた これもこれからの働き場所だ セイヨウカラシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオバヤシャブシ

今日は六甲でクリーンハイクに参加した。 歩いてしか行けないところは 近年は歩く人のマナーがすごくいいと思う ごみがすくなくうれしかった。 山はまだ花がほとんどない。という状態である オオバヤシャブシは雄花を開いている 果実がまだ残っている枝で… オオバヤシャブシの花はまさに谷を埋め尽くしている 谷全体が黄色い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネコヤナギ

今日も六甲へ行った 六甲はまだ山頂は雪におおわれている 踏みしめる道は霜柱が立っている 長いつららも美しい 六甲は冬そのものの光景だ そのような冬の中でも 木の芽は春の気配を感じて動いている 川原ではネコヤナギが白く輝き花の準備完了だ ネコヤナギが白く輝く光景 これこそ春の訪れを感じる光景だ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クロガネモチ

先日、姫路の書写山へ行った時のことである 書写山の山頂に円教寺という大きなお寺がある お寺は花は見えない静かな冬のたたずまいであった クロガネモチの木だけがまっ赤な実をいっぱいつけて 落ち着いた色の景色の中ですごく輝いていた クロガネモチの実はこの時期もたくさん見る 秋に実を実らせる木の種は多い 実は野鳥たちの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原生林のツブラジイ

今日は近くの原生林へ行った 山へ入ると大きな木々でとても暗い 下草はほとんどなく生えているものもまばら・・ ツブラジイの巨木ばかりのところもある 太い幹、 ツブラジイの幹は縦に割れ目がはいらない。といわれるが 風雪を乗り越えてきたツブラジイの巨木の幹は 長い年月でたくましい姿になっている この幹が支えているの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ばっちり見えた明石海峡

今日は午後、神戸の西部にある山へ行った 気温は低くて冷たい風が強い天気だった 寒い寒い・・・・ それだけに空気は澄んでいて 山頂からの見晴らしは抜群だった 赤い実をいっぱいつけたクロガネモチの木の向こうは はるか遠くの山がきれいに見える 方向を変えてみると 明石海峡 その向こうに淡路島がはっきりと見える …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉に浸る

晴れた青空の下で 赤茶色のコナラの紅葉が埋め尽くす山 日差しを受けて輝くように美しい 過ぎゆく秋を告げるこの付近の色だ 歩いていると 葉の芯までしみ込んだ赤色で染まる モミジに出会ってはっと止まって見上げる美しさ やはり紅葉はモミジが一番と言っているようにも見える このあたりでモミジに対抗するのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤドリギ

今日は地域の清掃活動の日だった 午前中は地域の人々と公園の清掃をしたり、 家の清掃をした。 やがて雨が降り出す。との予報に反して 日が差す天気だったので清掃は快適だった 午後、六甲のふもとを歩いた 大きなエノキにヤドリギがたくさん寄生しているのが目に入った 1本の木にたくさんのヤドリギが寄生している エノキも大変だなぁ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コナラの紅葉

今日は午前中は仕事、夕方からは親類へ行く用事があった 歩くことはできなかったが、自動車から見る景色は 紅葉の景色ですごく美しい 今年は紅葉は例年より少し遅い この付近の山はコナラがすごく多い 黄色から赤褐色に紅葉するコナラ 太陽光を浴びると輝くように美しい 今この辺りの山はコナラの錦でうずまっている モミジの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉の季節の六甲

今日は観察会に参加するために六甲へ行った 六甲へ行くのは久しぶり、数週間ぶりである 六甲は神戸市街の裏山である 六甲からは神戸市外や海が見えてとてもいい景色である この時期はモミジ類などの紅葉も色を添えていて いつまで見ていても見あきない景色だ 六甲は身近な素敵な山だ。 この時期は六甲の中はまさに錦絵のように美…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本菊花全国大会

今日、大阪南部の国華園へ行った 勤めているところの園芸クラブの人たちと一緒に行った 目的は今、国華園で開かれている第26回日本菊花全国大会 を見るため・・・。買い物も兼ねているけれど・・・ たくさんの会場でいろいろな種類の菊の展示があった 出品者は北は北海道から南は鹿児島県のいろいろな地方から たくさんの方たちだ・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伯耆(ほうき)富士

昨日まで山陰のほうへ出かけていた 2日はすごく冷えた おかげで、3日に中国山地を横断した時は 山は白い雪に覆われてすごく美しかった 蒜山高原付近から眺めた雪をかぶった大山が くっきり見えてすごく美しい 広々とした明るい牧場の向こうに 素晴らしい眺めだ 大山は見る方向によって見える山の形は変化する 溝口方面か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クマノミズキ

明日は週末、 花の季節も終わりの時期になっている この週末は歩いての山の花などを見たい 先週の週末のことだが 近くの山を歩いていると 大きな谷の中で赤い鶏のとさかのようなものが 日光を浴びて赤く輝いていて 一つの光景をつくっていた 赤いのはクマノミズキの花枝だ クマノミズキの実は野鳥の好物だ 野鳥を誘うために花枝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ススキ

道を歩いていると ススキの穂が美しく風に揺れている 今日は真夏を感じる暑い天気だったが 目に見る光景は秋だ ススキがある光景は 日本の秋を感じとてもうれしい。 かって近くの野は黄色い花に埋め尽くされた 北アメリカ原産のセイタカアワダチソウが 猛烈な勢いで広がっていった ススキが美しかった野も黄色い花で埋め尽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クサアジサイ

今日、久しぶりに六甲へ行った 行ってびっくり、大荒れの六甲である 先日の大雨で 道が流されている所 斜面が崩壊している所 大きな倒木が重なっている所・・・ 荒れた六甲の道を歩いていたら ハギの花が咲きはじめていた 秋への多くの花が咲いていた 一番多く見たのがクサアジサイの花だった 六甲はアジサイ類が多い …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワラナデシコの花を見て・・・

今日は午後勤務の休みを取り近くの野山を歩いた。 山の中の休耕田の畔でカワラナデシコの花が咲いていた たくさんの美しい花が咲く光景はとても美しい うっとりと見ていた。 このごろ野でカワラナデシコの花を見ることが少なくなった 美しい花だから盗掘にあうことも多いのでしょうね 今日見た場所は休耕田の畔 たくさんのカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都御苑

今日は用事で京都へ行った 晴れて暑い暑い天気でした 時間を見つけて京都御苑へ行きました。 御苑の中にある京都御所、 これも広い広い・・、長い長い・・・ 大きな広大な空間、 日本人の心のよりどころとして このようなところも大事だな。と思う 御苑には木々が茂るところも多く 自然の豊かさを感じる …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クマノミズキ

近くの河原や山でクマノミズキの花が咲いている よこにいっぱいに広げた枝に花がいっぱい咲く 姿はミズキの仲間独特の姿ですね。 花は花年と雄しべが4個、雌しべが1個です。 白い花が咲きそろっている姿は輝くように美しいです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登別温泉にて・・イソツツジ

あの先日行った登別温泉 煙がもうもうと上がる地獄谷で イソツツジの花が咲いていた 神戸では見ないツツジである イソツツジの花はツツジというより サクラソウ類の花に似ていますね
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登別温泉にて・・・(マイズルソウ)

 南北海道へ出かけていた。朝、泊まった宿の近くを歩いた 登別温泉で泊まった朝は、近くの地獄谷へ行った。もくもく 上がる煙・・。硫黄のにおい。独特の光景だった。そこへ 朝日が顔をのぞかせた瞬間。わたしは美しさに見とれた・・・  その付近ではナナカマドの花が多かった。何といっても マイズルソウが一面に生え花を咲かせてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

倉敷のセンダン

今日は日帰りで倉敷方面へ行った 五月らしい天気で快適な気候だった 倉敷の街の中を流れる水路、 両側に建ち並ぶ古い町並み 落ち着いた雰囲気で心が和んだ 水路沿いに大きなセンダンの木があった よく見ると花が咲き 古い町並みに溶け込んだいい光景を 作りだしていた
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タムシバ

今日は六甲を歩いた 一週間前には山の上には霜柱があった そのときは散状ではキブシもクロモジも花が咲いてなかった ヤブツバキとアセビの花が目立っていた 今日は山の上も暑い程の天気だった ここしばらくの温かさのためか キブシもクロモジも満開だった。スミレ類の花も目立っていた 山を白くするタムシバの花も見ごろだった …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コバノミツバツツジ

気温が20度を越しました。暑く感じる日差し・・・ 昨秋は近くで雪が降ったというのに・・・ 気温の変化が激しいですね この辺りは今、桜の花が満開です 山はコバノミツバツツジの花が満開で 山を華やかに明るくしています コバノミツバツツジは北日本にも南日本にも 見られないツツジなのですね。 神戸では多いツツジで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more