神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ホトケノザについて(その2)

<<   作成日時 : 2014/02/13 17:43   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日に続いてホトケノザを見ていきたい
と、いいながらホトケノザの花は眺めているだけで美しく楽しい

画像


昨日ホトケノザの花冠は上唇と下唇に2裂しているといったが
ガクは短くて目立たない
ガクは緑色をしていて、先が5裂している

画像


ホトケノザの花の中をのぞくと
雄しべは長いのが2本と短いのが2本の4本あることがすぐにわかる
だが、雌しべはよほど気を付けてみないとわからない
よくよく見ると白い糸状の雌しべが1本ある

画像


ホトケノザは花に虫を呼ぶようにつくられている
下唇の模様は虫を引き付けるものなのだと思う
花に来た虫の背中に花粉がつくような仕組みのようだ
花粉をつけた虫が違う花にいって花に潜り込んだ時に
虫の背中についている花粉が柱頭につく仕組みなのだろう
だが、おしべとめしべの位置関係が十分に理解できていないわたしは
ホトケノザの花の虫による受粉関係はわかっていない
柱頭は2裂している

画像


ホトケノザの雌しべはまさに細い細い糸のようだ

画像


ホトケノザの愛嬌ある花は良く見るが
都会地では花が開かないホトケノザが多くなってきているそうだ
これは花が開かずに自家受精する閉鎖花の様子だ

画像


この株の下のほうの「閉鎖花」を割ってみると
もう若い実ができていた
花が開かずに受粉しているのだ

画像


ホトケノザの花にいろいろと遊んでもらった
と、いったらホトケノザは怒っているだろうな
「花をつぶしたり、いろいろとむちゃくちゃやられた」と・・・
これからはホトケノザの花を傷めないで
静かに眺めて楽しませてもらおう・・・

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホトケノザについて(その2)  神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる