神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ボントクタデ

<<   作成日時 : 2015/11/20 19:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、近くの田園地帯を歩いていると
一面真っ赤に染まっていた
タデの仲間だとわかるが、初めていくところで
この光景を見ても何かわからない私だが・・・

画像


そこは2週間ほど前に行ったところだ
そのときはまだ花も葉も元気で
ヤナギタデかボントクタデだということがわかった。
葉をかじってみると全く辛くなかった
そこからボントクタデということがわかった

画像


ボントクタデは湿った溝辺や河原などでよく見る
生えているところはヤナギタデとよく似たところだ
ヤナギタデは別名ホンタデ(本蓼)、
蓼酢などにつかわれる
ところがボントクタデは役に立たない蓼というえげつない意味の名だ

画像


ボントクタデは托葉鞘や茎、葉に伏し毛があるが・・・多様である
ヤナギタデは無毛に近いが・・、実際に区別は難しい

画像


ボントクタデの葉は八の字型の暗い班があることが多い
など、頭に置いてみるがヤナギタデとの区別は難しいなぁ・・・
葉をかじってみるのが私には一番わかりやすい
葉をかじってまもなくすごく辛くなってきたらヤナギタデだ・・・
辛くなければボントクタデ・・・。
わたしには齧ってみるしか区別は困難だ

画像


ボンドクタデの花は小さいけれど
よく見ればサクラタデを思いおこす美しさだ
タデの仲間の花は花弁はなく、花弁のように見えるのはガクだが
よく見ると美しい花が多い
こんな花は来年までお預けだ・・・
今は紅葉を楽しむ時期だ・・・

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボントクタデ 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる