神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ウワミズザクラの落枝にびっくり!

<<   作成日時 : 2015/11/06 19:03   >>

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 2 / コメント 0

歩いていて、ウワミズザクラの木を見上げると
まだ葉が残っていて、光を透して美しかった
それにしてもこの木がウワミズザクラと知っているけれど
知らなくてこれを見たら、樹皮等でサクラの類とはわかるけれど
ウワミズザクラとは特定できないなぁ・・・

画像


と思いながら見ていたら
そこにいた人が、「あのごつごつした枝の様子を見たら
ウワミズザクラとわかる」といった

画像


そして、ウワミズザクラは葉も落ちるが、最終的には
枝も落ちる。つまり落枝するのだ。
という。
わたしはびっくりした。知らなかったもの・・・
下の画像の葉がついた枝の根もと、
白い矢印のところから落ちる。ということだ・・・

画像


そして、驚いたことに
ウワミズザクラの枝が出ているところをよく見ると
以前に枝が落ちた葉痕(枝痕)の跡 @
今枝が出ているところ A
来春伸びて枝になるところ B
があるではないか!

画像


家へ帰って、そのことをネットや図鑑で確かめた
ウワミズザクラは落葉時、落枝する。ことはほんとうだ!
私が撮ったウワミズザクラの画像を見てみた
若い葉がつく枝が出ているところを見ると
古い「枝痕」がある
以前の秋に落枝したあとだ・・・

画像


ウワミズザクラは花穂には下方に葉がついている
その根元はやはり以前落枝した跡がある
葉だけの枝の根元も以前落枝した跡がある

画像


春に葉が芽吹き、花穂が伸び始めているのを見たら
やはりごつごつした落枝跡からのびている・・・
ウワミズザクラは落葉時に落枝することは知らなかったから
そのことに焦点を当てた画像は撮っていない
そのような画像を撮りウワミズザクラの落枝の様子を
まとめてみたい

画像


ウワミズザクラといえば近い仲間として
イヌザクラが思い浮かぶ
だが、イヌザクラの画像を見てみると
花穂は落ちるが葉がついた枝は落ちない
だから枝はウワミズザクラのようにはごつごつした
感じはない・・・

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ケヤキの落枝
今日、ケヤキの落枝のことが知りたくて 近くの公園に行った ケヤキは逆ホウキ形に枝を広げ、紅葉が美しい などからよく公園などに植えられている この姿はケヤキにとって厳しいだろうと思う ...続きを見る
神戸の花と木(今の花と木の様子)
2015/12/18 17:42
リョウブについて
今日は六甲で山の整備作業に参加した 暑い時期は山のほうが気持ちがよい ウワミズザクラの実が色づいていた 実の色が淡い、色づき始めなのかなぁ・・ ...続きを見る
神戸の花と木(今の花と木の様子)
2016/07/31 20:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウワミズザクラの落枝にびっくり! 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる