神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS アオキについて

<<   作成日時 : 2016/01/05 19:24   >>

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

近くの山を歩いていると
たくさんの赤い実をつけているアオきが目についた
すごく美しい

画像


アオキの赤い実は表面がつるつるで輝くように美しい
まさに熟し切った実だ。という雰囲気だ

画像


だがよく見るとその木に色づきが中途半端な実も見える
アオキはこのような色づきが中途半端な実を見ることが多く
この実はこれ以上色は変わらない
保育社の「野山の木」の著者である堀田満先生は次のように話されている
「アオキの(実)の色には赤くなるもののほか、一部だけ赤くなるもの、
赤くならないものなどいろんな変異があって、その性質は比較的安定しており、
また、場所的な分布も比較的よくまとまっているそうです。
つまり、実の色はいろいろあっても、でたらめに赤くなったり、
ならなかったりするのではなく、 遺伝的にかなり固定されているわけです。
こんなふうに、一つの種の中でいろいろな変異がみられるのは、
その種がいろんな方向へ向かって進化しつつある途中の様相をしめすものとして、
生物進化を考える上で非常に興味ぶかい現象でもあります。」

画像


このように述べられているのをわたしは曲解して
「アオキは実で増やす方法に迷いがある
アオキの根元を見ると根をのばしながら新しい芽をどんどん出して増えている
あまり実で増えることがなくても
「根を伸ばして芽を出して増えていったらいいやん」
とアオキは考えているのではないかと私は思っている
と考えた
そして「アオキは実で増えることは稀なのではないか。」と思っていた

画像


ところがこの大きな真っ赤な実をつけたアオキの付近では
たくさんのアオキの幼木が芽生え始めていた

画像


アオキも条件がよければ落ちた実から
どんどん芽生えて増えていくようだ

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
驚いた 驚いた
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アオキについて 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる