神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒメカンアオイの花を

<<   作成日時 : 2016/02/15 20:36   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

今日、知人にヒメカンアオイの群落のところへ連れて行ってもらった
こんなに早い時期に花が咲いているということだ
たくさんの株が葉を広げ広がっていた

画像


よく見ると花が転がるようにして咲いていた

画像


たくさんの花が開き、受粉を手助けしてくれる
アリなどを待っている様子だった
アリは・・・見なかったが・・・

画像


たくさんの株が人知れずに広がっている様子はとても素敵だ
そこはネザサなどが広がっている
知人がヒメカンアオイの様子を見ながら
持続的にササ刈りなどの手入れをしているのだ
深い山の中のあちこちで貴重な野草を見つけ
自然に生育し広がるよう、保全の草刈りなどを
人知れずにやっている知人の様子にはすごく敬服をしている

画像


ヒメカンアオイは見ることがあるけれど
今日のようにゆっくりと様子を見たことは初めてだった
ヒメカンアオイの花には花弁はないことが多い
花弁のように開いているのはガクだ
ガクの下に白い苞があった

画像


ヒメカンアオイの花には原則として
雌しべが6本と雄しべが12本あるようだ
雄しべは短くて見えない
雌しべの先は2裂するということだが
これは裂ける前なのかなぁ・・・
雌しべの途中に白く見えているのは柱頭のようだ

画像


この花はもう雌しべの先が枯れている
花の中のふちは、網目に見える
この網目の様子を見ることによって
ヒメカンアオイの種を特定できるということだが
私にはわからない・・・

画像


ヒメカンアオイの実はどのようにしてできるのだろうか
花が終わり実ができるころは形は崩れている。ということだ
下の画像は以前に5月初めごろに見た画像だ
実ができている状態とはどのような状態なのだろうか
今年はヒメカンアオイの実を特定したい

画像


今日はたくさんヒメカンアオイが咲いているところへ
知人に連れて行っていただき
至福のときをすごすことができた

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヒメカンアオイ再び
今日は一日雨だった 昨日、近くの山へ行ったとき ヒメカンアオイの葉があちこちで目に付いた 「ヒメカンアオイは今が花の時期だ!」 と思いながら見ていると ...続きを見る
神戸の花と木(今の花と木の様子)
2016/03/14 16:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒメカンアオイの花を 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる