神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS カラスノエンドウの名は

<<   作成日時 : 2016/03/06 17:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は用事で東播磨へ行った
行ったところの土手ではカラスノエンドウがのびて
盛り上がっていた

画像


こんなに茎がのびっていたら
カラスノエンドウの花が咲いているのではないか?
と思いながら見てみるが花は見つからない

画像


やはりカラスノエンドウは茎がのびても花はなかなか咲かないなぁ
と思いながらよく見ていると、開いている花が一つ見つかった

画像


カラスノエンドウの花は蜜をもっていない
代わりに、托葉の裏の基部に花外蜜腺をつけて
アリなどを惹きつける

画像


今日茎がのびている托葉を見たが
花がい蜜腺は・・・でき始めているように見えるものもあった
花が咲くのと托葉にできる花が蜜腺は同時のようだ

画像


カラスノエンドウの名は実が熟すとさやが真っ黒になる様子を
カラスに例えた。
とてもなじみ深い名だ

画像


だが、学術的にはカラスノエンドウではないという
ヤハズノエンドウというのが統一して使われるようだ
葉の先がへこんで矢筈型になっているところからの名だという
「ヤハズ」といえばヤハズソウが思い浮かぶが
ヤハズソウは葉を引っ張ったら切れた跡が矢筈型になるところ
から名がついている。
ヤハズソウはなぜかなじみ深いが・・ヤハズエンドウはなじめてないなぁ・・・
カラスノエンドウと呼び続けたいよう・・・

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カラスノエンドウの名は 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる