神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS マンサクの花が

<<   作成日時 : 2016/03/07 18:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、六甲へ行ったらマンサクの花が満開で
目立っていた
春にまず咲き、豊年満作を伝える黄色いマンサクの花を見ると
とてもうれしくなる
マンサクはとても気になっている木だもの・・・

画像


六甲のマンサクは多くが枯れている。それは全国的らしい
平成13年6月15日の神戸新聞、マンサクの木が枯れている。
と伝える下記の記事を載せている

「豊年満作」が名前の由来とされる早春の花木・マンサクが、
六甲山や兵庫県内各地で片っ端から枯れている。森林総合研究所(茨城県)によると、
同様の現象は関東、中部、山陽地方でも地域によって顕著で、広範囲にわたって
一種類だけが枯れる例は松枯れ以来。酸性雨や環境変化などでは説明がつかず、
病原性のカビの仲間が検出されていることから、同研究所で原因究明を急いでいる。

画像


ところが今日見たところのマンサクは今年はここ数年では一番元気に花が咲いている
新たな木も伸びて今年初めて花が咲いた木もある
とてもうれしい。

画像


マンサクは葉が出る前に花が開くから
木いっぱい黄色く染まる
まさに黄金色に輝くような光景だ

画像


細長い花弁がとても面白い
雄しべは8ほんあり、うち4本だけが役立つ花粉をつくる元気なものだ
その4本の雄しべだけが目立っている
ガクと花弁で面白い花の形をつくっている

画像


今日見た花のガクは黄色だったが
六甲で見るマンサクにはガクが緑色の花や赤紫の花が咲く木がある

画像


マンサクは花が終わるとやがて緑の葉が展開する
その頃よく見れば実ができている

画像


展開した葉がカビのためなのか枯れていくことが多いが
葉が元気で実がふくれている光景を見ると
とてもうれしくなる
枯れていくことが気になっているマンサクだから・・・

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンサクの花が 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる