神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS スイカズラの花

<<   作成日時 : 2016/05/24 19:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

近くを歩いているとスイカズラの花が目立っている
白い花と黄褐色の花がある
この様子を黄褐色を金、白を銀と見てキンギンカの別名をもつ

画像


スイカズラの白い花は雄しべが元気だが
黄褐色の花の雄しべは役割を終えている
スイカズラは雄しべが先に熟す雄しべ先熟の花なのだ

画像


スイカズラの花の変化の様子を見ていくと
開きはじめた花は雄しべには大きな葯が目立つ
やがて葯が割れて花粉が見えている、雌しべが伸びてきている
雄しべの花粉がなくなるころ花の色は黄褐色になっていく
雌しべがいよいよ伸びて柱頭が大きくなっていく
やがて雄しべが下へ垂れ下がり雌しべ期を迎える
スイカズラの花は開花1日目が白色で翌日に黄褐色になるようだ

画像


ところがよく見ているとツボミの時期に黄褐色を帯びているのを見る

画像


スイカズラの花の黄褐色のつぼみを見ていると
開いてきたところを見ると雄しべはもう役割を終えているようだ
つぼみのときに黄褐色を帯びるのは、正常でない状況のようだ

画像


正常な状態のスイカズラの花は
1日目の白い花は雄しべの活動期
2日目の黄褐色の花は雌しべ活動期でいいのだろう
スイカズラは甘い蜜をつくるが蜜が多いのは花の色が変わるころ
花が香りを放つが、香りが強いのは夜。との研究結果を見たことがある

画像


スイカズラの花と訪れる虫の関係を見るのに
花の色、蜜、香りなど興味深いことが多々ある
スイカズラは、「自分流に花を開くだけだよ」
といっているのだろう。
ピンクを帯びた花を見ることもあるスイカズラだ

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スイカズラの花 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる