神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS キミガヨラン

<<   作成日時 : 2016/06/26 17:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

公園に植えられているキミガヨランの花が咲いている
キミガヨランは年に何回か花が咲くように感じる

画像


こちらの葉が硬くて先が鋭くとがっているのは
アツバキミガヨランなのだろう

画像


キミガヨランは園芸的にはいろいろ種類があるのかもしれないが
花の構造は同じだと思う

画像


キミガヨランの花の様子を見ようと思って見あげると
花の中の様子がよくわかるのがあった
雌しべの周りに雄しべがあるのがよくわかる

画像


キミガヨランの花は未熟な雌しべに沿うように雄しべがのびてきて
花粉ができ、雄しべ期を迎える
やがて雄しべは役割を終えて外側に曲る

画像


そのあと雌しべの先が3裂して雌しべの活動期になる
キミガヨランは雄しべが先に熟す雄しべ先熟の花のようだ
だが日本ではキミガヨランの花の受粉を媒介してくれる蛾(ユッカガ)
がいないから実ができないようだ
稔ることがないキミガヨランだが
大きな美しい花を開いている

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キミガヨラン 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる