神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS コウヤボウキの茎の様子がわかる時期

<<   作成日時 : 2017/01/05 17:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、コウヤボウキの様子を見に山へ行った
というのは昨秋、この花を見たのが少なくて
コウヤボウキのようすが気になっていたのだ
ところがたくさんの綿毛ができていた
昨秋もたくさんの花が咲いたのだ。わたしが見ていることが少なすぎるのだな
もっと見に行かなくては・・・

画像


コウヤボウキの綿毛(実)を見ていたらタンポポと似ている
風に飛ばされて広がっていくのだ

画像


ところでコウヤボウキの綿毛を見ていると
綿毛がある茎に白いものが見える
春に備えで芽をつくっているのだ

画像


コウヤボウキの群落を見るとたくさんの白い芽が見え
力強くに春の準備をしているのがわかる

画像


だが目を凝らしてみていると白い芽が出てない茎(@)が目に付く
その茎には綿毛がついていない

画像


その茎は枯れていっているのだ、昨秋は輪生の葉が出ていた茎だ
いま白い芽がある茎は、昨秋には互生の葉をつけていたが
春は輪生の葉が出てくる

画像


そして、春が深まるころ、新たに葉が互生の若い茎が伸びだしてくる
コウヤボウキは1年目の茎は葉が互生でその茎に花が咲く
2年目の茎は葉が輪生で花が咲かない
3年目は迎えることなく茎は枯れていく
という過程がよくわかるこれから春の時期だ

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コウヤボウキの茎の様子がわかる時期 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる