神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS シラキもびっくりな花の咲き方をするものが・・・

<<   作成日時 : 2017/06/22 19:22   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は六甲での観察会に参加した
歩いているとシラキの花がたくさん咲いていた
シラキの花はあまり目立たないけれど・・・
ところでシラキの花の咲き方がびっくりなのに出会った
そのことについて書いてみたい

画像


シラキの花について図鑑では
…花序の上部には雄花が多数つき、
基部には雌花が0〜数個つく・・
(山渓ハンディ図鑑4 樹に咲く花 離弁花2)
と載っている
画像の白い矢印のところに雌花がある

画像


シラキで基部に雌花が咲いていて上部に雄花があり
まだつぼみ状態の画像だ

画像


図鑑によると花序基部の雌花は0〜数個ということだから
なかに雌花がない雄性花序もあるということになる

画像


ところがシラキで、
どの花序を見ても雌花が見当たらない木を見ることがあるのだ
これじゃこのシラキは雄株だよなぁ・・・

画像


そして雄花ばかりの花が咲いていた雄株のようなシラキを今日見たとき
花がおわってしまった雄花序のよこから新たな小さな花序ができているのだ
その小さな花序の基部には雌花がある
つまりこれは両性花序だ

画像


雄花序ばかりで雄株のようだったシラキでは
初めにできたどの雄花序もその横から小さな両性花序が出てきていた

画像


昨日このブログで「ノグルミは花の咲き方がびっくりな木がある」を
書いたが、その変なノグルミと、いまとりあげているシラキは
変な花のつき方が全く同じだ
つまり最初、雄花ばかりが咲いている時期がある

画像


雄花序の雄花が咲き終わった後にそのよこから小さな両性花序が出てくる

画像


やがて小さな両性花序から実ができてくるのだが・・・
変な花の咲き方をするノグルミと同じような
変な花の咲き方をするシラキもあるのだ・・

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シラキもびっくりな花の咲き方をするものが・・・ 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる