神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒシの花が

<<   作成日時 : 2017/08/22 19:06   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、いつも行かせていただいているビオトープへ行き
整備作業をした
そのビオトープでヒシの花が咲いていた
水に浮かぶ白い花を見ていたら暑さを忘れる感じだ

画像


ヒシは水に浮く多くの葉の真ん中で花が咲く
葉も花も水に浮いているのだ

画像


水に浮く株を持ち上げ葉の裏を見ると
葉柄の真ん中が紡錘形に膨らみ空気袋になっている
ヒシの空気袋状の葉柄が浮く役割をしているのだ
葉を裏返せば、花が咲くこの時期にもう実ができている

画像


ヒシは水底の土の中へ根を伸ばしている
水底と水面の間は細い茎がのびていて、
水面に葉が浮かんでいるのだ

画像


ヒシの実の両端には鋭いとげがある
とげはガクが変形したものだ
それにしてもこのとげは鋭くて触れると痛い

画像


ヒシの実はまもなく熟し黒色になる
実はかたく、刺は鋭い
忍者の使った鉄製の「撒き菱」の原型はこのヒシの実なのだ
黒いヒシの実はそのままで「撒き菱」になりそうだ

画像


ヒシは葉も茎も秋遅くには枯れてしまう
ヒシが見られた冬の水面では冬は跡形もなく見られない

画像


春になれば水の底に落ちていた実から芽が出てきて
茎がのび、水面で葉が広がり始める
花が咲くこの時期がヒシの一番目立つ時期だ

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒシの花が 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる