神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ワルナスビの花のことを・・

<<   作成日時 : 2018/06/27 19:27   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

ワルナスビの花が目立ってきている
白い花が美しいが・・・名前がひどい・・・

画像


ワルナスビは明治初期に入ってきた帰化植物だ
群生していることが多く、群生で白い花が咲く光景は美しい
別名でノハラナスビというのがあるが、なるほどと思う花咲く光景だ

画像


だが、近づいてワルナスビをよく見ると
茎などには長く鋭いトゲがたくさんついている
葉や花柄にもトゲがついている
ワルナスビの群落に踏み込んだら大変だ
人間にとってはたしかにワルナスビだなぁ・・・

画像


ところで、ワルナスビの花をよく見ていたら
雌しべが長い花や雌しべが短い花がある

画像


雌しべが長い花を長花柱花
雌しべが短い花を短花柱花というが
その中間的な長さの雌しべの花もある
雌しべの長さが同じ型の花の雄しべと雌しべとでは
受精しないというのを見る

画像


また長花柱花の下部は元気な株だ。と書いているのを見るが
同じ株で長花柱花と短花柱花が混在しているのを多く見る

画像


わたしにはまだ謎めいた、ほんとのことを知りたい
魅力いっぱいのワルナスビの花だ・・・

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワルナスビの花のことを・・ 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる