ツタバウンラン

今日、神戸市街地のほうへ山を下りると
市街地が近づくにつれてツタバウンランが多くなり
たくさんの花が美しく咲いていた
ツタバウンランは園芸のものが逃げ出したもので
野草図鑑には載っていないものが多い
だが、私には毎年見て楽しんでいる野草だ
冬でも日当たりがよいところでたくましく花が咲いているが
春になると元気いっぱいで花が多く美しい

画像


ツタバウンランの「ウンラン」の名は
海岸で自生しているウンランの花に似ているところから。ということだ
だが、私はウンランの花は見たことがない
写真を見ると下唇に2個の黄色いふくらみがあるなどすごく似ている

画像


ツタバウンランの花を見ると、後ろへ距が出ているのが目立つ
これはスミレ類の花と同じようだ
やはり距に蜜をため、虫を呼んでいるのだそうだ

画像


ツタバウンランのツタは葉がツタの葉に似ているところからついた
葉を比べてみたら・・・似ているかなぁ・・・
遠くから眺めていたらツタの葉が茂っているのと似ていないでもない

画像


「ウンラン」と名がつくものでよく見るものにマツバウンランがある
花を比べてみるとよく似ている
マツバウンランの花も距があり細長い
画像では茎の向こうにぼやけているなぁ・・・

画像


ツタバウンランは石垣など日当たりがよいが他の植物が少ないところで
たくましく茎を伸ばして広がっている

画像


広がった面いっぱいにたくさんの花が咲いている
ツタバウンランの花咲く様子は美しいよ
野草の美しさだよ

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック