アギスミレ

今日、六甲を歩いているとアギスミレの花が咲いていた
アギスミレはツボスミレの変種
ツボスミレともども神戸のスミレの最後を飾るスミレだ

画像


アギスミレの葉は基部が半月状に湾入している

画像


アギスミレとツボスミレは花は同じだ
葉の基部が半月状に湾入しているところがちがう

画像


アギスミレの筒部はツボスミレ同様に
太くて短い

画像


アギスミレの葉は花がおわると葉の基部がますます湾入していき
ブーメラン状になる

画像


ツボスミレのやはり変種でアギスミレとよく似た
ヒメアギスミレがある
すごく湿ったところに生えて茎が這いまわっている
でも区別が困難な時が多い私だ

画像


アギスミレが長く花径を立てて
「ツボスミレの仲間だぞ」いっているようだった

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

通行人
2018年06月19日 13:18
アギスミレとされているものはヒメアギスミレではありませんか?アギスミレのおもな生育場所は貧栄養湿地かそれに準ずる場所です。また花ですが、アギ・ヒメアギスミレは花の上弁がねじれるようになるのに対し、ツボスミレはねじれません。

この記事へのトラックバック