ヤクシソウとシマカンギク

今日、帰宅後猛烈に忙しくて
簡単ブログにいたします
今日、観察会に参加したとき
ヤクシソウとシマカンギクが並んで花が咲いていた
ヤクシソウは投下が舌状花だけからできているが
シマカンギクは中心は筒状花、まわりが舌状花があることがよくわかる

画像


つぼみのときはシマカンギクはキクのツボミという雰囲気だが
ヤクシソウのつぼみはノゲシのつぼみと似ている
ヤクシソウの葉はキクのはそのものの感じだが
ヤクシソウは切れ込みがなくキクの葉とは言えない

画像


シマカンギクはキク科キク属だがヤクシソウはキク科オニタビラコ属だ
そんな分類は見かけはどうでもいいね
ヤクシソウはシマカンギクと競演しながら秋の野菊の季節を盛り上げている

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック