神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS センボンヤリについて

<<   作成日時 : 2017/12/21 16:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

近くの山でセンボンヤリの綿毛が目立っていた
綿毛の様子はタンポポの綿毛とよく似ている

画像


センボンヤリは夏の終わりから秋遅くにかけて
背が高い多くの茎に閉鎖花をつけている
この様子が槍に似ていることからセンボンヤリ(千本槍)と名がついた

画像


センボンヤリは閉鎖花を長く咲かせるから
長い間にわたって綿毛を見ることができる
しかし閉鎖花からのできた綿毛についている種は
自家受粉してできたものだ。
つまり、すべて同じ遺伝子をもったもので、クローンである

画像


センボンヤリは春はやくに花が開く
開いた花から種ができれば多様な遺伝子のものができて
種の保存にはいいのだが・・・

画像


春に花開くセンボンヤリの花から綿毛ができているのを見たことがない、
つまり、開いた花から種ができているのを見たことがない
見えるのは秋からの閉鎖花からできた綿毛の残骸ばかりである

画像


センボンヤリを春に見ると小さな株が群生していることが多い
種から芽生えているようだが、これらは閉鎖花の自家受粉してできた
種からできたもののように思う
春に開くセンボンヤリの花からできる綿毛(種)はあるのだろうか?

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
センボンヤリについて 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる