コウヤボウキの3度目の花が

今日、近くの山を歩いていると
「花が咲いている光景」が目にはいった
コウヤボウキの種が飛んでしまった果穂の光景だ
というより、コウヤボウキの総苞だけが残った光景なのだ
わたしはコウヤボウキの3度目の花が咲いているように感じる

画像


コウヤボウキは10月ごろに花が咲く
沢山の花が集まった頭花は、
カール状のリボンがあるようなおもしろく美しいものだ

画像


冬が訪れた山を見ると、コウヤボウキの綿毛の光景が広がっている
この光景はコウヤボウキが2度目の花が開いているように感じる
美しいものね

画像


今の厳冬期の山で、綿毛とともに種が飛んでしまったコウヤボウキは
総苞だけが残っている
その光景はまるで花が開いているようだ
コウヤボウキの3度目の花が開いているように見える

画像


コウヤボウキの花と実の時期、そして今の
それぞれの頭花の様子を並べてみた
その3つの様子はそれぞれが美しい花のように感じる

画像


コウヤボウキのそれぞれの時期の頭花を後ろから見てみると
花を支える総苞の様子がそれぞれの時期が特徴的で美しい

画像


コウヤボウキは3度、花が咲くような光景を見せてくれる
それぞれの時期の活動をしながら移ろっていって
何度も花が咲くような光景を楽しませてくれている

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

のろやま
2018年02月05日 19:39
三度目の花(^o^)
そういう感じ方、素敵な発見です。
窪田
2018年02月06日 08:41
ありがとうございます。うれしいです。

この記事へのトラックバック

  • センボンヤリは花が4回・・

    Excerpt: 近くの山を歩いているとセンボンヤリが目立っていた この光景も「千本槍」という雰囲気だ Weblog: 神戸の花と木(今の花と木の様子) racked: 2018-02-12 16:30