神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS キツネノマゴの花を

<<   作成日時 : 2018/08/22 17:38   >>

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

近くの里に近い山でキツネノマゴの花がたくさん咲いていた
といっても、花が小さくて目立たない

画像


キツネノマゴの花穂はかわいい
この形がキツネのしっぽに似ているとして「キツネ」の名がついた
というのが有力な説だ

画像


キツネノマゴの花は花穂を咲きあがっていく
花が咲きあがるにつれて花穂が長くなっていっている
花が咲きあがった下の部分の花穂を見ると実ができている。

画像


キツネノマゴの花は上下に2裂している
下弁には白い斑紋がある。
上弁に沿うようにしべがある。花の奥には蜜がある
下弁の斑紋は虫に花の奥の蜜のありかを教えている蜜標だ
オオイヌノフグリの花の模様が密表で虫に蜜のありかを教えている
この点ではキツネノマゴとオオイヌノフグリの花は
同じ様な戦略をとっている

画像


キツネノマゴの花のしべは雄しべが2本と雌しべが一本ある
その手前に雄しべの先の距が伸びている
虫が密を求めて花の奥に入ると距が虫に触れて上がると
花粉がいっぱいの葯が下りてきて花粉が虫の背中につく
キツネノマゴのしべの連携した仕組みは見事だ

画像


ところで、キツネノマゴの白花を見ることがたびたびあるけれど
白花の下唇を見ても斑紋が見えないなぁ・・・
虫には見えるのだろうか・・・

画像


キツネノマゴは花や実の観察が実に面白い
これからしばらく、この小さな花や実を楽しむことができる

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キツネノマゴの花を 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる