神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS キンミズヒキを見ながら

<<   作成日時 : 2018/09/10 17:03   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

雨が降り続いていたが、午後に雨がやんで
大雨警報も解除された
キンミズヒキが雨に打たれながら黄色の花を開いていた

画像


キンミズヒキの花は7月後半から10月初めごろまで見る
花は花穂の下から上へと咲きあがる

画像


キンミズヒキは株によって開花の時期がすごく違うので
この時期も花序の下の花がやっと咲き始めたのも見る
多くの花が一斉に咲きそろう光景は見たことがない

画像


「ミズヒキ」と名がつくものにミズヒキがある
花が咲いているときに花序を上から見ると赤く見えるが
花序をしたから見ると白色だ
この様子を紅白の水引に見立てて名がついている

画像


それに対してキンミズヒキの名はどうしてついたのだろう・・・
図鑑などには「花のつき方がミズヒキに似ているところから名がついた」
との記述しているものを見るが
、金色(黄色)の水引に見立てて名がついているようにわたしは思う

画像


ミズヒキはタデ科だ、花被片が4裂している。花がおわっても花柱が残り
ひっつきムシになる
花の上半分は赤色、下半分が白色だ
キンミズヒキはバラ科だ、桜の花などと同じように5弁の花弁をもっている

画像


キンミズヒキの仲間でよく見るものにヒメキンミズヒキがある
花がまばらでm花弁が細い・・・。まさに「ヒメ」キンミズヒキだ・・・
天気が回復しそうだ。元気なキンミズヒキを見て楽しもう

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キンミズヒキを見ながら 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる