イイギリが間近で見れた

今日、阪神間にある山辺の大きな公園へ行った
そこで歩いている目の前で赤い実をつけているイイギリに出会った
「こんなにまじかでイイギリが見られるなんて!」

画像


イイギリの赤い実をたっぷり楽しんだ
野鳥につつかれたのかな?。種が見えているのもある・・

画像


こんなにまで科でイイギリが見れるのなら
花の時期にここに来たら、花をじっくり見ることができる
これまで、イイギリの花は近くで見ることができなくて
この花のまともな画像がない・・・

画像


すごし歩いていると
離れた谷の中だが、まだ葉をつけたイイギリもあった
そういえば、イイギリの名の由来は
目立つ実や花とは関係ないのだなぁ・・

画像


イイギリの「キリ」は樹肌がキリの樹肌と似ている
ところから・・・。ということだ・・・
似ているかなぁ・・・。材が軽そうな雰囲気は似ている・・・

画像


イイギリの「イイ」はごはんの飯の意味だ
大きな葉でご飯を包んだことから名がついている
アカメガシワの「カシワ」も同じ意味だ

画像


以前、知人に六甲の南麓などに大きなイイギリが点在し
自生の状態のものを見せていただいた
今日の公園にも植えられたところとは思えない谷などに
イイギリが点在していたが
以前知人に見せていただいたところと比べて木が若い感じだ・・・

画像


イイギリは、案外多く若木が芽生える
今日のところのイイギリが種が落ちて増えていっている状態かな
と私は思うのだが・・・

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック