神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒメジョオンを見ながら

<<   作成日時 : 2018/11/09 19:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 3

あっ!、きれいな野菊の花が咲いている・・
とても美しい花の光景だ・・・
よく見るとヒメジョオンだ。これは北アメリカ原産の帰化植物だ

画像


ヒメジョオンが日本に入ってきたのは江戸時代末期ということだ
当時はヤナギバヒメギクと呼ばれ、観賞用だったようだ
ヒメジョオンは花の美しさで人々を惹きつけていたのだ

画像


近年、自動車が多い道路わきなどで、茎が細く、花(頭花)が小さい
「ヒメジョオン」を多く見る。ヘラバヒメジョオんだ
比較的乾燥したところでも生えるので、街中で見ることが多い

画像


ヒメジョオンの相棒として頭に浮かぶのがハルジオンだ
頭花はすごく似ているがハルジオンはピンク色を帯びるものが多い
ということは、花の色でヒメジョオンとハルジオンを見分ける
ことができそうだ。
だが、ハルジオンは花がほぼ白色のものが多く
花のようすでヒメジョオンとハルジオンを区別は難しい

画像


ヒメジョオンとハルジオンを見分けるのは、ツボミの様子でできる
ハルジオンはつぼみの花序全体が垂れている

画像


ヒメジョオンとハルジオンを見分ける確実な方法の一つに
「茎を切断してみる」がある
ヒメジョオンは茎の断面は白い髄がつまっているが
ハルジオンは茎の断面は空洞だ

画像


ヒメジョオンは帰化植物だが、他の野草たちと仲よくすみ分けてほしい
心置きなくヒメジョオンの美しい花を愛(め)でていたいから・・・

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
最近、よく見かけるヒメジョンはヘラバヒメジョンというのですね。カスミソウの代わりに花束に添えたら良いなぁって思って観ていました。ほんとに可愛い花、他の植物と良いバランスをとって 生きてほしいと思います!
201408
2018/11/09 21:10
ヒメジョオンとハルシオンの違いを見てみたいと思いました。今濃い紫のノコンギクの様な花が咲いていますが菊のように花弁が筒状?になっています。観察をすることはドキドキします。今朝 梅にシジュウカラが来ました。
のん
2018/11/10 10:11
コメントありがとうございます
201408さん、最近ヘラバヒメジョオンを見ることが多いですね。でも花は小さいけれどかわいいですね。
のんさん、花などをじっくり見ていたらおもわぬことがあって、びっくりすることもありますね
窪田
2018/11/10 21:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒメジョオンを見ながら 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる