ヤマゴボウを見ながら

昨日は中播磨の北部に植物を求めて出かけていて
ブログを書くことができなかった
中播磨の山の低地部でたくさんのヤマゴボウの花が咲いていた
わたしはこの光景を見たらマルミノヤマゴボウだと思ってしまう

画像


神戸の山の湿ったところでわずかにマルミノヤマゴボウを見る
だから、昨日の中播磨のようすのものを見れば
わたしはマルミノヤマゴボウだと思ってしまう
だけど、いったところのものはヤマゴボウだということだ

画像


そこで、昨日の中播磨のヤマゴボウと神戸で見る「マルミノヤマゴボウ」の
花を比べてみると
マルミノヤマゴボウは(花弁のような)ガクが淡紅色を帯びるとか葯が開花後ピンクになる
とかの説明を聞くが・・・。神戸で見る「マルミノヤマゴボウ」
はそれらに当てはまっていない

画像


若い実のようすを見ると神戸の「マルミノヤマゴボウ」は分果の状態ではなく
昨日のものがヤマゴボウ、神戸のものがマルミノヤマゴボウとの
説明に合っている

画像


神戸の「マルミノヤマゴボウ」はこのあと実が熟すにしたがって
果柄が赤くなっていく
この現象はマルミノヤマゴボウの特徴のようだ

画像


秋に実が熟したころ
神戸の「マルミノヤマゴボウ」は真っ赤になった果穂のなかに黒く熟した実がある
美しい光景が見られる

画像


少し遠いけれど、昨日見たところへ幾度か行って
今後のヤマゴボウの変化を見てみたい
それを比較することによって神戸の「マルミノヤマゴボウ」が
マルミノヤマゴボウだと納得できればいいなぁ。と思う

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック